小事争論 koji-souron

アジア服・南国よろず屋ままかのボス。まだときどきちゃぶ台をひっくり返したりするけどだいぶ穏かになりました。

バンコク・インターナショナル校

プチ留学のバンコク乗り物講習会

バンコクにはありとあらゆる足があり、それぞれに特徴があります。 よく思われがちなのは、バイクタクシー<トゥクトゥク<タクシーというヒエラルキーです。しかしこの三種はまったく役割が違いますので比べる事自体がまずナンセンス。 バイクタクシーつま…

双子、転校するの巻。

しばらくお教育について触れてなったですナ。 ガンで大忙しだったこの半年の間に、ちゃんと受験までして転校しちゃったりしてました。 双子は11月からバイリンガル校に通っています。 百伽さんも同時に合格したんだけれど、インターに残る事となりました。 …

師走にて、走るなり。

あっという間に12月だよ・・・の書き出しで始まるブログが日本全体で9割!に1000点!はらたいらに1000点! だよね~~ このままアップ出来ずに今年が終わるのか?!きゃー! 私が学校行事の中で、一番楽しみにしているのは「International day」。 子供たち…

たかがサンプル、子どもにとっては土産物

今日は週に1度のアフタースクール。双子がサッカーを習っています。 この日はスクールバスに乗せてもらえないので、お迎えに行かねばなりません。 百伽だけ帰ってきても30分もしないうちにまた学校に一緒に行かなくちゃいけないから、百伽も校庭で遊びつつ待…

ケーキ決定

なんで先生がS&Pで買えとか言っていたかと言うとたぶん S&Pのケーキには豚オイルやアルコールなどが使われていないと何かで知ったからではないかと思われ!そう、我が校はイスラム教系ですから。もちろん禁忌食品の類は私も知っていたけれど、ケーキにそんな…

クラスでお誕生会

今月は、双子もその妹も私もめでたく1歳年を取る10月。 子ども達がよくお誕生日のお友だちから「ふるまいプレゼント」を貰って学校から帰ってきます。 中には結構高額な、まるで福袋みたいなお土産持って帰ってくる事もあって、3人いっぺんに誕生日が来る我…

4歳女性、登校拒否の実態。

やっぱり、訳なく学校に行きたくないってことはない。 今もノイさんが「モカは学校が好きじゃないんじゃないですかねぇ・・・」とわざわざ言いに来た。 モカがりん&ひょうと離れて自分の学年のクラスに戻って、さっそく出来た友達は利発そうなモスリムの女…

学校に行きたくない人のその後

を、詳しく書きたいのですがそろそろ時間となりました。 ↑なんなの~書き出しから書き終りの挨拶って! そう、これから友達か来るんだけど、その前に子どもが帰ってきちゃうのでもう集中できないからさ・・・ で、話は変わって ←なんなの~なにも話してない…

学校に行きたくない虫

あれは今年の初め頃だったか、こっちへ来てある日「お友達が出来ない」と泣き出した娘。 その時は、本当に気の毒だった。 いろいろな条件が重なって、1日7時間1ヶ月も孤独で違和感のある生活をしていた彼女。 で、インターは8月から新学期。双子は晴れてYear…

病と祭

ご無沙汰になってしまいました・・・ えーっと駆け足の様な2週間を駆け足で振り返ります。 彪が深夜に発熱したのが12日の水曜日。高熱過ぎてお腹を壊したけれども、大事には至らず回復に向かっていたその週末に凛が超高熱。これはと翌日病院へ行ったら「イン…

独りぼっちのうたた寝は2

そもそも双子の妹ってかなり孤独なのです。 ツインソウルで結ばれた双子の兄たち。双子ならではの誰も入っていけない濃密な結びつきは、時にモカを疎外し拒絶してるかの様に見える。モカはその理由を歳差と性差があるからだ、と自分を納得させてきた。「モカ…

独りぼっちのうたた寝は1

またしても更新が滞りました。 なぜって、現実に筆が追いつかないからですよ! 目下りんのすけがインフルエンザで発熱中。その3日前までひょうのすけが発熱&下痢で、恐らくこれも今思うとインフルエンザだったかと←医者行かず。なんだかずっと誰かの看病を…

闘う子ども。登園2日目の事故

さて、リンノスケがすごい顔して帰ってきました。 今日は登園2日目だったのですが、朝のおやつ前の手洗い場でせっけんを取ろうと伸びあがったところ足場が濡れていて、すべって転んですっとんとんっと唇脇をなにがしかの角っこに強打。自分の歯で頬の内側を…