小事争論 koji-souron

アジア服・南国よろず屋ままかのボス。まだときどきちゃぶ台をひっくり返したりするけどだいぶ穏かになりました。

憧れのメイドライフ終了。

最愛のメバーン(メイドさん)ノイさんが去っていき、家事が戻ってきました。

ノイさんが来てくれていたのは週3日月水金の午後のみだったのですが、実は家事って連日でないと楽になった実感ってないんです。朝洗った洗濯物を入れるのは夕方。消毒しておいた何がしかを洗うのは翌日。お茶碗を洗うのは毎食後、と言うように家事って次から次へ出てくるし、じゃあこの部分は明日に・・・って事が多いのですよね。だからその連続性が火木で切れてしまうとなんとなく中途半端で、火木何もしないわけいかないから結局ノイさんが来た時点で部屋は片付いていたり、お茶碗洗ってしまってあったりとそういう事がよくあるのです。ノイさんの仕事がなくなっちゃうから敢えて我慢して手をつけないでいた事も多々。じゃあ自分で全部やれよと呟いたそこのあなた。ノイさんには子ども達のお迎えというメインのお仕事があったのです。タクシーで往復するんだけど、これが毎日になると結構ストレス。もう!タクシーの運転手のキャラがあまりにも濃いお国柄なので行って帰るとかなり疲れる。それが週2日になったのは本当にありがたかったの。

そして、去ってみてわかるその偉大さ。ノイさんが来てる時もさほど変わらず家事をしてるつもりだったけどとんでもないねー。まじで掃除してたら今日は午前中いっぱいかかってしまった。人って不思議なんですけどね、「こんなとこまで拭くんだ!」って人にも「なぜここ拭かないの?」っていう目に入らなポイントがあるんですね。気付いていたけど知らん振りしていたそこを拭いたり、またはノイさんと同じ様に「ここまで拭くんだ!」を実行してみたら、やー!大変やった。

これから本格的な雨季に入るので、靴をまとめて洗ったり、扇風機を解体して洗ったりもしたからなー

ノイさんと一緒にやったら早かったし楽しかったのになって思いつつ。

ノイさ~~~ん・゚・(ノД`)・゚・。

とにかく、元気でなければお仕事もなんもできません。

高コレステロールによる高血圧と診断され、目の玉まで茶色くなっちゃってるノイさん。

これからは大嫌いなお野菜を食べて、大好きなドリアンを我慢して、近所をぐるぐるぐるぐる歩き回るのです。

がんばれ!ノイさん!

ほぼ同い年ですからね・・・

彼女の道行きは私の道行き。

こうして10月はオクサン、デフォルトです。

足が痛かったので仕入れしてませ~ん!

来週はなんか用意しま~す。

でわ、チョックディー