小事争論 koji-souron

アジア服・南国よろず屋ままかのボス。まだときどきちゃぶ台をひっくり返したりするけどだいぶ穏かになりました。

ホテルの素敵なジムでヨガ

毎日飽きもせず公園でウォーク&ジョグ。

そして真ん中に設置された誰でもマシーンで筋トレ&ストレッチ。

飽きもせず・・・

いやだって選択肢がないんっすよ。

わざわざジムに行くのは面倒なので子どもらを学校へ送った帰りとかに行きたいんだけど、ないねー。

だいたい自分のアパートにジムってあるんですけどね。

うちは子ども公園とプール、ミニ動物園に、ナマズ池(亀と共生)まであるのに、大人のジムはないんす。

しかし飽きるより恐ろしいのはこの暑さ!

ついに、ソンクラーンの4月がやって参りしました。灼熱の夏!アスファルトと太陽で上下攻めまさにオーブン!

4月だけは冷房のある部屋で運動します。

と、言うことでその存在は知っていたけどまるで中途半端だから行きあぐねていた学校の側のホテルへ。古~~~~くって大きな老舗のホテル。掃除は行き届いているとけど、いちいち隅っこの方が怖い。

Pantip suites hotel

↑めっちゃ写真が良すぎて笑う。

レジストリーにパスポートもなんもかんも不要。

1ヶ月の使用料1500バーツ(B2000プール含)だけ払えば勝手に出入りOKです。週に2日ヨガクラスがあります。

ランニングマシーンが3台、後は筋トレマシーンだけど、古くて固くて使い勝手が悪いので早速近づかない。

シャワーもキレイに掃除されているけど各ブースにお化けがいても自然な雰囲気です。

いい所と言えば前述のレジストリーが気楽なのと、誰もいない! これでしょう。

誰も来ないと思い込んで1人もくもくと走っていましたら、9時近くにかなりヨボヨボの綺麗なおばあちゃんが入ってきました。なにもしていないうちから「大丈夫ですか?」と言いそうになる。続いておばちゃんが3人。おお、近所の主婦タイムに突入です。みんなタイ人なので、すぐに話しかけてきます。タイ語の勉強も出来るとあっては大歓迎です。ヘッドフォンを外すわたし。初日と言うのにすっかり仲良くなって帰宅。明日はいよいよヨガクラスです。人とヨガするのは出国以来。楽しみ~

まぁきっとそうだろうと思っていたのは、ヨガだけ来るファランね。

この設備じゃ外人は来ないわなぁ。しかしヨガクラスが週2日でB1500なら悪くないはず。

開始20分前にタイ人のおばちゃん達到着。マットを用意。私も「ここにおいで!」と促されるままにセット完了。

ストレッチをしながら時が来るのを待っていたらフレンチっぽいおばちゃんがいい勢いで入ってきた。いきなり私を指差して「ヨガやるの?」と。そうねぇこの時間ヨガブースでマットに座ってたらやらない人はあんまりいないと思うけど「イエーッス」って言ってやると「ここエアコンが強くてよくないから少しあっちへ行ったほうがいい」と私のマットをずらす。そして、私のいた場所に自分のマットをセット完了!

「・・・・」

それからまた北欧っぽいおばちゃんが入ってきた。ヨボヨボのおばあちゃんが流暢な英語で挨拶し(ちょっとびっくり)「タイにはもう長いんですか」って話し膨らまそうとしたら、猛烈にクセのある英語を高速でしゃべりだして、おばあちゃん困っていた。私も全然聞き取れなかった。

次に入ってきたのは星条旗持って来た感じのおじちゃん。アンメーリケーン

期待に通りの明るい笑顔で「グッドモーニング!」と来たらタイ人女性達は華やいだ声で「グッドモーニング!!」と声を揃えて答えいた。そして場所を空けてあげようじゃないかと皆で振り返る。

空いてる場所は、例のフレンチの前。しかしここにおじちゃんが来るとナリがでかいので後ろ列はミラーが見えなくなる。「それじゃ悪いよ」と後ろへ行った彼を入れてあげようと、ちょっとずつみんなマットをずらすのだがやっぱり入れない。例のフレンチが自分の前にある空間に入ればいいのであるが頑くなに前を向いたまま聞こえないふり。北欧おばちゃんが「ねえ、あなたこれもうちょっと・・・」とマットに触れたら「うーーーーーー!」と叫んで自分のマットをパーンと前の空間に放り出した。

はーい、神様が通りますよ~~~ シーーーーーーン((((((~ ´∀`)~

1ヌン.2ソン.3サム.4シー.5ハー!

ワイワイワイワイ

さすがタイ人。カウント5で通常モードに切り替えです。

何もなかったかのように、さっきまでお客さんだと思っていた人が突然ポーズを取り出しました。ああ!先生だったのか。

おばあちゃんばっかりなので、座ってやるストレッチ風のヨガです。

動いても動いても冷房が勝つ。寒くなるヨガが30分。残りの30分は立ち上がってお馴染みの犬のポーズやら三角のポーズやら。だけど厳しいポーズは我慢させないですぐ次のポーズに行っちゃいます。安定のタイクオリティ。

終了時間直前に、先生の指示なく突然全員がうつ伏せになった。

私の経験では最後は死人のポーズで仰向けなんだけど?

したらば、先生が一人ずつ回って背中をマッサージ。座らせて肩のストレッチ。終わった人から無言で解散!

解散??

新鮮です。日本では欠かせない本番前の軽い口上「今日は朝からいいお天気ですね~」はなし。

突然始まって、終わった人からマット片付けてフラフラ何処かへいなくなって終了です。

どうしても日本人はそれが落ち着かないので、マッサージ終わってからと、ジムを出る時に先生にワイでコップンカーしました。道場を出る時には一礼が基本ゆえ!

それでも久々なので股関節がバリバリ音を立てて割れていきましたよ。

来週も人間模様が楽しみす!