小事争論 koji-souron

アジア服・南国よろず屋ままかのボス。まだときどきちゃぶ台をひっくり返したりするけどだいぶ穏かになりました。

今日の小さい

その1

さっきタラート(市場)から帰ると私の手にソムタムが2袋もぶら下がってるのを見て

スタッフさんが大家の婆さんに「わ!ソムタム超好きらしい!」と言うと

「辛いのちょっとのやつだ」と婆さん。「違うよフツウのだよ」と笑顔で反論したが

横顔のままで「ちょっとやつだよ」と小さな憤怒が垣間見られ

え?なに?外人が辛いの食べられるって受け入れられないっすか?!

タイ人の辛いアイデンティティっすか?ただの幼稚な女王様っすか?

って、一気にタイ語で言えたとしても言えないけどね。

モヤモヤする私も辛いアイデンティティ揺さぶられてるってことかちら?

その2

今日はタラートのみかんジュースを買う気がないので、そこを通らず遠巻きに

歩いていったら、今日はおじさん休んでて奥さんみたいな人が出てた。

ほっとした。

今日どころか恐らく永遠に買う気のないカイヤッサイの前を通る時におじさんと目が

合ってしまってにこやかに挨拶したけど、どうしてたった1回買っただけなのに

仲良くなっちゃったんだろうととか、せっかく仲良くなったのにそんな風に思うなんて

とかいろいろ考えていたら、せつなくなってせつなさから逃れるためには

このルートを通らないと言う選択しかなく、私のタラートは全体面積の半分になってしまった。

その3

6歳息子に5バーツ借りる