小事争論 koji-souron

アジア服・南国よろず屋ままかのボス。まだときどきちゃぶ台をひっくり返したりするけどだいぶ穏かになりました。

女子、かも。

どっちどっちとあちこちで聞かれている。 今度の先生は、4Dで顔のいいショットを撮ろうと努力はしてくれる ものの、あまり下半身には興味がないのか、ぜんぜんカメラが そこへ向かわない。「先生、性別はどうでしょう?」と尋ねたら 「あれ?まだ見てなかったっけ?どーれ」「・・・」「あれ? 今日は向こう向いちゃってるね~。こりゃ顔も見えないぞ」と 言うことがよくあって、ずっとわからないままだった。 やっとこっち向いてる時にすかさず同じ質問をしてみたら「ふー ん、見当たらないから女の子かな~」と。ブツが見えないと言う 消極的な理由で、今のところ女子と言う事になっている。 女子。嬉しい。 双子が出て来るまでは待望だった女子!! だけど男の子ってのは、本当にかわいい・・・ 基本的に単純で素直でお馬鹿さん。その真っ直ぐさに異性で ある多くの母がノックアウトされているに違いない。 3人兄弟+父ちゃんでファブリーズな臭ファミリーでも良かった。 いえいえ!女子で不満があるわけじゃないです!女子も授かれる ならありがたくお預かりしますとも。ええ。 年を取った母には何よりの心の支えになることでしょう。 経済的な負担をかけないよう、今から準備しますよ。 あー、それにしても。 11月から先の生活がまったく想像できない。 だから恐怖もないのであるが、恐怖がない自分が恐怖。 あまりにもここ数年妊婦でいる時間が長くて、これからもずーっと この体な気がしてならないし。 今も太ももにお腹が乗っています。 そんなつぶやきすみません。 25日からしばらくお休みを頂く事になります。 どうか皆さん去らないで。 ブログは入院出産中も公開予定ですし、帰ったらすぐにお店は 開けるつもりですし、お正月には恒例大人気の福袋ならぬ福箱 をやろうかなっとも思っていますし。 必死です。 では、必死レポートまた見に来てください。 時々書いています。